浮気 携帯

浮気の兆候は携帯にどんな変化をもたらすのか

スマートフォンをいじる男性

 

仲の良いカップルであれば、メールや通話の履歴をのぞく、いわゆる携帯チェックなんてしないという信頼があり、お互いの携帯を使うことがあるかもしれません。

 

また自分の携帯を使わせる、とまでいかなくても、テーブルの上の携帯を取ってもらったり、預けたりすることなどあります。

 

たとえ携帯の使用の頻度が高かったとしても、これはお互いに、携帯の履歴などチェックしなくても大丈夫、あるいはチェックされても何もやましいことはない、という確信があるからでしょう。

 

逆にいうと、急に携帯に触られるのを極端に嫌がるようになったら要注意です。

 

あなたが自分の携帯を触るのを嫌がったり、携帯をいじっているときにのぞかれるのをいやがったり、とにかくあなたが自分の携帯に近づかないように意識しているように感じたら、そこには何かがかくされているのかもしれません。

 

触られるのを嫌がるようになるのと同時に、自分の携帯をチェックする頻度が多くなったり、メールを頻繁にするようになったりしたら、ますます怪しいですね。

 

浮気の兆候は、単に携帯をいじる時間の長さや頻度に加えて、そのプライバシーを守ることへの固執に見られます。

 

以前は茶の間に置きっぱなしにしていた携帯を、いつもポケットに入れて持ち運ぶようになった、などの変化があったら、他の兆候についても注意していく必要があると思われます。

 

そんな携帯のわかりやすい変化が実際の例でありました。

 

彼氏の浮気はすぐわかる!

今までの彼氏の中で、「あ、こいつ確実に浮気してるな」と思ったのは2人です。その2人の内、どちらにも共通する点がありましたのでご紹介させて下さい。

 

まず、第一にスマホ(ケータイ)のロックを解除する時に、絶対こちらからは解除画面が見えないような角度で解除するようになりました。意外と、スマホを常に持ち歩くということはなかったので、ロックさえ解除されなかったら平気だと考えていたのだと思います。

 

次に、態度に関してですが、露骨に優しくなります。罪悪感からでしょうか、浮気を始めたての時はいつもよりスキンシップが多くなったり、「お仕事お疲れ様!」などとねぎらいの言葉が多くなりました。

 

余談ですが、前日とかに風俗などに行った場合にも同じような傾向が見られました(笑)。

 

でも、彼氏の態度が優しいのは浮気の初期段階だとも言えます。なぜなら、彼氏が浮気相手にのめりこんでくると、今度はちょっと冷たくなったり、何かと突っかかってくるようになるからです。

 

罪悪感が大きくなり、こちら側を悪者にして、「彼女がこんなんだから自分は浮気をしてもしょうがないんだ」と思い込むためなのか、それとも喧嘩別れに持っていきたいのか、とにかく態度が悪くなります。

 

結構露骨なので、2回目に浮気された時はすぐに気が付きました。皆さんも、彼氏の態度の変化にはお気を付け下さい!